So-net無料ブログ作成

ベンガラ染め [染め]

今日は午後2時から工芸おかやさんhttp://www.okaya.ne.jp/ にて

ベンガラ染めのワークショップなので、

朝からお出かけの娘夫婦に(下の孫の子守は婆です)

くれぐれも間に合うよう帰宅しておくれと頼み込み、

帰るなりバトンタッチして出かけました。

あわてて出て携帯もカメラも忘れてしまったのは痛恨の極み!

定員20名のところ30名も集まって来られた割にはスムースに

レクチャーも実習も流れ、皆さん一人一人違う素敵な染めができました!

いやー、カメラ忘れたのがほんっとに残念!

ベンガラって赤色だけかと思っていたのですが、

赤、黄、黒と、この3色を混ぜ合わせて緑、オレンジ、藤色等

カラフルだけどやさしい色の数々で・・・

帰宅後まだ濡れているのを撮ったのがこれ
           ↓

P1030716.JPG
      ↑
不肖私めの染めです。板締めで素材はオーガニックコットンのダブルガーゼです。

他にも、和紙に型染めする方や、輪ゴムで絞って染めたり、

そのまま染液に浸けてグラデーション出したりと様々。

板締めでも、同じ板を使っても人により全く違うものができ、

同じように染まったものは全くありませんでした。

興味のある方は上記のおかやさんのホームページを覗いてみてくださいね。

今日はまだアップしてなかったけれど、そのうち画像入りでくわしく載るでしょう。

そして講師の中島留彦先生のホームページはこちらです。
          ↓
http://www.kosyokunobi.com/top.html

とてもきさくな先生で笑い声が絶えず、和気アイアイの

楽しいワークショップでした!

ベンガラ染めのキットを購入したので、またやってみるつもりです。

上記中島先生のホームページでも通販されています。

 

いつも思うのですが、こんな田舎に住んでいても、

おかやさんのおかげでこうして著名な先生や

作家さんの作品に触れたりワークショップを受けることができるって、

ほんとにありがたいなあと感謝しています。


発掘終了 [暮らし]

孫が

「ここのお家にいる間にできるかなあ?」

と心配していたティラノザウルス発掘。

本人のがんばりで本日朝10時には完成いたしました!

なんせ昨夜もママに叱られながらも睡眠時間を削り掘っておりました。

今朝は6時起床でさっそく発掘に着手・・・

おかげでご覧の通り!

P1030694.JPG

完成品を横に置いて、安心して宿題にとりかかっております。

なんせ昨夜は力が入りすぎたか、

石膏の破片が目に入ったと大騒ぎ。

結局ゴーグルで目を守って続行。
(本人もこのスタイルがお気に召したようで)

P1030689.JPG

P1030690.JPG
       ↑
おおっ足がかなり出てきた・・・

そして今朝になり発掘終了。

P1030693.JPG

一応全て出土してあとは組み立て

いやその前にクリーニングといって

ハケできれいに土を取り除く作業があるのですが、
(やらずに先に進んだのね)

お昼過ぎにパパも到着。

さっそく自慢のブツを見せてご満悦。

午後はママの友達とその子供連れで我が家でミニ同窓会。

で、パパと上の子は川へ水浴びに(逃げ出し)。

爺も図書館へ。

P1030709.JPG

またもや取り残された婆は3歳の男の子と女の子に翻弄されておりました。


発掘調査 [暮らし]

P1030685.JPG     

考古学者になりきった孫。

何を発掘しているかというと

P1030687.JPG

ティラノザウルスだそうで。

石(石膏)の中に埋もれている恐竜の骨を発掘して組み立てて完成

というキットがあるんですねー。 

本日は朝からお弁当持持参で爺と娘と上の孫の3人は自然館へ遊びに。

このキットを買ってもらったら、もう帰りたくてしょうがない。

お弁当食べたらまっしぐらに帰宅。

途中道の駅で大人は名物の海鮮タコヤキやイチジクアイスを食べるも、

この子は早く帰りたくて気もそぞろ、アイスを残したそうな・・・

帰り着くとさっそくとりかかるもけっこう固くて難渋している。

それでも、少しずつ骨が出てくるので夢中でせっせと掘っている。

P1030688.JPG

ただ今アバラと足の骨発掘。

 

下の孫とお留守番した婆は

「イルカのお口」と次女が命名した笑顔を撮影しようと

追いかけるもなかなかシャッターチャンスに恵まれない。

P1030682.JPG

まだ、これはイルカ半分。

ほにゃら~と笑った口元、絶品のイルカなんですが。

終いにこんな状態でオネムに・・・

P1030677.JPG

ラフィアがお気に入りでご機嫌で遊んでいる内に・・・
(この後ちゃんと寝床に移しましたからね)

隣の編みかけの帽子は例の交換品なり。(ツバまで来たのよ)


帰省中 [暮らし]

お昼過ぎに待望の娘と孫の帰省。

小1の孫は家に着くなり庭に出てまずカエル1匹捕獲。

2匹目を捕獲中に1匹目を素手で持たされていたばあちゃんは、

あっという間に逃がしてしまった・・・[たらーっ(汗)]

あわてて虫籠を探し出してきて2匹目は無事籠の中に。

我が家で孫がしたいことの一番目がカエル採りだそうで、

まずは目的達成ね。

P1030666.JPG     P1030668.JPG


タオル一枚織り終了 [機織]

P1030659.JPG      P1030660.JPG
       ↑                           ↑
     織り始め                      織り終わり
これは例の物々交換の一つです。

経、緯共に私の畑産の糸(藍も)、生成りと藍染糸を使い

一応タオルのつもりなんですが・・・

うーむ、の出来だなあー。

最初、ワッフル織りにしようかと思ったのだけど、

過去に一度織って洗いをかけたらハンパじゃなく縮んだもので、

今回は時間もないことだしと、

それでもなるべく厚くなる織りにしたつもりが・・・うーむ・・・

洗ってどうなるかですねー。

うまくいかなくても、無理やり送ってしまおう。(コラコラ)

もう一つのメインの方は今編み編み中。

ちょっと先が見えてきたぞ!


機織準備完了 [機織]

カラコロ工房から帰ったのが午後1時半。

昼食もそこそこに、昨日ちきり巻きまで済んだ機掛けを、

ソウコウに通し筬に通して仮止めまで終わる。

P1030657.JPG

ところが端っこ4本糸が足りない。あれ?

補充した糸は今更巻き直すのも大変だし、

たった4本なので

P1030658.JPG

下右端に写っている陶製の(名前を知らない)

こんなものに通してテンションを揃える。

これって、骨董屋さんで見つけたやつなんだけど使うのは初めて。

うまくいくといいんだけど・・・

さあ、これで小管に緯糸を巻いて織るだけ。

後は明日。(できるのか?)


中国茶綿初開花 [綿]

先陣を切って中国茶綿が開花しました!

P1030647.JPG        P1030649.JPG
     ↑                             ↑
せっかくのお初撮影なのにボケボケとは    玄関の北側に25本ずらりと整列

畑の綿はまだまだ気配無しです。それでも蕾が付いているので楽しみにして待ちましょう。

例年だと7月18日から21日くらいには開花していたのですがねー・・・

ヘチマはこんなカンジに。

P1030655.JPG

メインのアーチ状の支柱がへろへろなので補強をめったやたらに立ててみました。
ここで失敗。
支柱を止めるのに針金を持参すれど、ペンチを忘れ、
車の中に置いていた花鋏で切ってみたら・・・
針金は切れず、鋏がボロッと欠けた。[たらーっ(汗)]

P1030654.JPG

先日むりやり支柱に巻きつけた茎も素直に伸びだしています。

ひとまず安心。

さて、本日は糊付けしたままほったらかしになっていた

手紡ぎ糸の整経をしてちきりに巻くところまでできた。

明日はまたカラコロ工房に午前中行く予定だし、

明後日は翌日の娘と孫の帰省に備えて家中の掃除とお買い物。

そして1週間、また孫に翻弄される日々が・・・


タグ:綿の花

舞い上がる [暮らし]

P1030652.JPG      P1030653.JPG

本日届いたキビソバッグ           ロゴ付きの袋に入って

P1030650.JPG

来月の「着物でお茶しませう」でお披露目をするつもり。

これはある手織り作家さんと物々交換との話になり、

このお品が先に送られてきたのです。

うわーん、どうしよう[たらーっ(汗)]

私のしょぼいブツと、こんな素敵なバッグと交換なんて

ほとんど犯罪という気が・・・

いえ、構想だけは持ってまんねんけど、

技術が付いていかしまへんのんえ[あせあせ(飛び散る汗)]

なんて怪しげな言葉を吐いとる場合ではないっ。

やる時にはやらなきゃ[パンチ]

と、叱咤激励。

この素敵なバッグがやってきたうれしさを

一人密かに味わっていようと思っていたのですが、

そんなことをしていた日には

私のブツが完成するかどうか不安で。
(って、今更?詐欺じゃん)

ちょっと、(かなり)自分にプレッシャーをかけておこう!

そうすれば自分の力以上のブツが出来上がる(かもしれない)。    


暑゛~い゛~! [暮らし]

今日もカラコロ工房のお店番。

いつもより早起きしてわんこの散歩を済ませ、

家事をこなし、庭の朝顔を見て、

息子を送り出すとすぐ私も出発。

あっ朝顔ねー、今がピークかしら、たくさん咲いている。
(朝数えたのだけれど、忘れてしまった。20個は咲いていた筈)

P1030646.JPG     P1030645.JPG

そして足元にはまたもやっ・・・   ビワが刈り取られ・・・丸坊主だよ

 

さてさてお当番さんは

P1030592.JPG

朝一でこのラフィア帽子をお買い上げ。[るんるん]

その後もトンボ玉や、ピアスや布小物などなど、

私の当番日では最高の売り上げでした!

しかーし、帰りの道中の強烈な眠気には参った。

急遽コンビニに立ち寄りブラックブラック(ガム)で凌ぐ。

連日の猛暑のせいなのか?

このくたびれかたは尋常ではないなー。これから先だいじょぶかいな?[たらーっ(汗)]


地這いヘチマ [畑]

今年の畑は綿さっぱり、藍すくすく!

P1030643.JPG

ご覧のように藍はいつでも刈り取りOKです。

それに比べ綿はちょろちょろと貧相な事よ!

草取りに追われてへちまをほっぽらかしにしていたら、

あらまー、地を這っているじゃありませんかっ。

庭のヘチマはネットが功を奏して上に上にと伸びとるんですが、

畑に直に種蒔きしたヘチマとゴーヤはこんな有様。

さすがにこれでは可哀想。

ホームセンターに走りこんなやつを購入。

P1030641.JPG

さっそく地面にツルを伸ばしているのを引っぺがして支柱に無理やり巻きつけた。

ずるずるっと下に落ちるのを引っ張り上げ、

茎の先をかぼちゃの茎で結びつけた図が上の画像です。
(かぼちゃの茎って?はい、先日コボレ種から発芽していたのを、ジャマだと引き抜いたのです)

支柱自体がひょろひょろで、風でも吹こうものなら倒れそう・・・

こんなんでいつまで持つやら・・・[たらーっ(汗)]

明日はまたカラコロ工房のお店番なので、

支柱の補強はあさってね。

それまで持ちこたえておくれよー・・・
(なんて無責任)


カラコロ工房手作りのお店 [出店]

今日はお店番。

で、この間模様替えした店内の一部を。

P1030634.JPG     P1030635.JPG
       ↑                       ↑
やはり逆光でうまく写っていませんね  まゆともさんのビーズアクセと天使のトンボ玉さん
布小物とガラス               のトンボ玉とMIX UPさんのフェイクスイーツ  

P1030636.JPG    P1030639.JPG 
右半分は布小物、左半分が私       私のブースから見たところ  

 

今日は友人が陣中見舞いにきてくれた!

叔母様へのプレゼントにと緑綿の糸のご注文を頂く。

うわー、うれしいけれど、大変だー。

種取りだけはすんでいるのだけれど、カーダーがけから始めなきゃなのよね。

これが一番の重労働なのさ。

いえ、力は要りません。必要なのは根気だけ。

一度に掛けられるのが1グラムあるかないか。

それでもってセーター編める程となると4、500グラムは要る。

さあ、がんばろ。


タグ:出店

古綿紡ぎ [紡ぎ]

P1030630.JPG      P1030631.JPG
        ↑                         ↑
   古綿450g紡ぐ                 精錬して

 

P1030633.JPG
      ↑
     干す

これでいつでも編み始められます。

お約束(?)の朝顔今朝はピンク3個、ブルー5個元気いっぱい。[るんるん]

P1030629.JPG

お昼ごろにはガンガンのお日様にぐったりうなだれておりましたが。

 

宣伝です!

明日21日と明々後日23日は

カラコロ工房「手作りのお店」のお当番。

朝9時半から夕方5時までおりますので、

お近くの方どうぞお遊びにいらして下さいませ!


タグ:古綿紡ぎ

朝顔 [暮らし]

P1030627.JPG

毎朝2個ずつ咲いていた朝顔、

今朝はピンクが咲いて3個。

今年は夫がしっかり肥やしをやったので、

昨年に比べると葉っぱも花も大ぶりで見栄えが良い。

夫ご満悦。

とはいえやはり葉っぱの間はすかすかなのよねー。

お日様が遠慮会釈も無く当たり放題。

暑ーいっ!

梅雨が明けたのはうれしいけれど、

このガンガンの日差しはどうよっ!

汗がぽたぽた落ちるのをものともせず、私は古綿紡ぎに余念無し。

ただ今3カセ250グラム作成。

精錬して編み編みバッグ作るつもり。

P1030628.JPG


タグ:朝顔

イングリッシュガーデン [暮らし]

昨日の「着物でお茶しませう」イン、イングリッシュガーデン。

私とMさんは一足お先に失礼したのですが、

雨に洗われたお庭がとってもきれいだったので、
(お茶している時に突然の雷&豪雨、まもなく上がりましたが)

回廊からお庭に出て散策しつつ出口に向かいました。

P1030624.JPG    P1030625.JPG

甘い香りの百合                名も知らぬ花

P1030626.JPG

モネの絵のような睡蓮の池

蕾がたくさん付いていました。これからが見頃なのかな。

絶好のロケーションです。

8月は28日だそうです。午後2時ころから、適当に・・・

時間にしばられずゆるーくまったりと過ごせますよー。

着物でなくとも参加OKなので、ちょこっとでも関心がお有りの方

どうぞいらして下さいね。

詳しくはこちら↓まで。

http://ameblo.jp/kmc-nagomiya/


着物でお茶を [暮らし]

今日はいつもお世話になっているMばあちゃまのご希望でカラコロ工房でランチ。

お店めぐりをした後はイングリッシュガーデンにて

「着物でお茶しませう」に洋服で参加しました。

 

私は洋服にもかかわらず汗みどろ。

なれど、お着物で参加の皆様は、上記画像のように、

涼しいお顔ですっきりと美しい着物姿です。

はあーっとため息つきつつ、楽しいお話に時間を忘れ、

名残を惜しみながら帰途に着きました。

まだまだ、修行が足りぬわ。

ていうか、修行はこれからですね。


タグ:夏の着物

お初朝顔 [暮らし]

昨日誰にも気付かれず、ひっそりと咲いていた朝顔。

夕方夫がやっと気付いて、

「おーい、来て見ろー、朝顔が咲いとるぞー」

「あらー、ほんとだー」

P1030607.JPG

「あーっ、ピンク色の蕾があるー、明日も咲くねー」

と、楽しみにしていた。

今朝は起きるとすぐ見に行く・・・筈が・・・

私すっかり忘れておりましたです。[たらーっ(汗)]

夫の

「あれー?また同じ色だぞー」

の声にあわてて飛んでいく。

P1030609.JPG

今日は2個咲いておりました。

色は薄いブルー、昨日と同じです。蕾はピンクだったのに・・・

どんどん伸びて軒まで届いた朝顔ですが、

P1030613.JPG

こんなにすかすか。

グリーンカーテンには程遠い。

花も実もあるお方、ゴーヤにヘチマのほうが断然、

びっしりと葉っぱ付けてカーテン効果大なのにねー・・・

と、ぶつくさ心の中で呟く私。

P1030614.JPG

片隅とはいえ庭に居住権を得たこの子達(ヘチマ6本、ゴーヤ3本)のために

余計な事を言って追い出されぬように・・・


タグ:朝顔

夏休み手作り教室のお知らせ [イベント]

本日はカラコロ工房内の私達のお店の模様替えとのことで、朝のうちに行ってきました。

何でも、お隣の飲食店さんに冷房がよく届かず、ここのレイアウトを考えて欲しいとの事でした。

献血運動推進全国大会に出席なさる皇太子様が、昨日からいらしているそうで、

混雑が心配でしたが、時刻が早かったせいか、9号線は何事も無し。

とはいえ、パトカー2台と白バイ2台に行き合わせました。

さて、お店のレイアウトはこれで良しとなり、お昼過ぎには帰宅しました。
(写真撮るの忘れたので、21日のお当番の日に公開します)

本日の主題

P1030604.JPG 

タイトルに掲げました教室が8月1日10時より14時過ぎまで

カラコロ工房本館3階にて開催されます。

「手作りのお店」の出店者ビーズアクセサリーのまゆともさんと、

フェイクスイーツのMIX UPさんが講師で、

ビーズは①ビーズストラップ  ②ビーズのチャームバッグ

フェイクスイーツはメモスタンドとマグネットです。

所要時間も30分、500円ととってもリーズナブルです。

皆様この機会に是非どうぞ!

くわしくはまゆともさんのブログにあります。
    ↓
http://mayutomo123.blog75.fc2.com/blog-entry-16.html


タグ:イベント

再会 [暮らし]

本日はお弁当持参で和裁講習に。

先日アップしたお教室は19日なのですが、

今日は県の和裁師会の方々の勉強会に参加させて頂けるということでして。

私のような新米が行ってもいいものかしらと悩みましたが、

誘って下さったご近所さん、

「何言ってんのよー、せっかくのチャンス活かさなきゃ。
話を聞くだけでも為になるんだから」と背中を押され行って来ました。

確かに分からない話もありましたが、

先日教わった浴衣の袖のカーブのところを縫い上げた上に、

背縫いまで縫うことができて大満足でした。

P1030603.JPG

そして、

3年くらい前に出店した時、木次の繭から引いた糸で織ったストールをお買い上げ下さった

お客様と再会しました!

お互いに最初は分からなかったのですが、終わり頃に気が付き、

思わぬご縁に驚いたり、喜んだり。

世間は狭いなあー!


タグ:和裁

ラフィア帽子その3 [編み物]

P1030600.JPG

昨日の続きの帽子ここまで。

クラウンが終わってブリム1段編んだ所で被ってみる。

やっぱり浅い。

何故なんだ?

ゲージ良し、クラウン最後の段までの長さもOKだった(筈)。

なのにブリム編んで念のため被って見れば浅い。

長さを測れば1センチ短い。

はあー?

んーと??

仕方ない、解いて編みなおし。

クラウンの最後から2段目に飾り紐を通すためのループを編んでいるので、

都合3段解かなきゃだ・・・

くーっ。


この豆は? [畑]

この~木何の木気になる木~♪

って歌じゃないですが、

この豆はなあに?

P1030595.JPG          P1030597.JPG    
     ↑                         ↑  
 これは大豆です          で、これなんですが支柱に巻きついています

夫が大豆の袋に入っていたのを蒔いたそうなのですが。

「お前何か違う豆を入れたんじゃないのか?」

私知らんがなー。(いえ、存じませんことよ)

ツルを出して蒔きつくのじゃなくて、  P1030599.JPG
→の朝顔のように本体の茎が支柱に蒔きついています。

うーん、先祖帰りしたんじゃないの?と無責任な私。

実ができればわかるからもう少し待てば?

夫は気になって仕方ない。

毎日しげしげと見ては首をひねっています。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます